営業なのに無口過ぎる後輩の対処法2

f:id:madika:20190324124533j:plain

営業なのに無口過ぎる後輩の対処法2

基本的にギャグセンスがなさ過ぎる。
上司に車の鍵はどこ?って聞かれて「捨てました」とか言ってしまう。
今日はそんな後輩に1日かけて担当エリアの引き継ぎをした。

色々次に繋がる話も撒いて、じゃあ担当変わりますのでよろしくとしてきたのだが、
作ってやった糸口に対して特に興味も示さず、むしろ出来ることなら何もしたくないという様子。

部長に「今日はどうやった?」と聞かれて
「特に何もありませんでしたw」と答えてしまう無神経さ。
オレが上司に「後輩が何もありませんでしたって言ってるぞ!」って言われて、
かなり動揺したのが顔に出たのか、逆に上司がオレに気を使う始末。その後、オレが詳細な報告をした。
f:id:madika:20190324124059j:plain
何もありませんでしたって、、
オレの商談にビビって「よくあんなに(沢山)話せますね、、あんなん絶対出来ないッス、、」って言ってたり、
今後やること沢山出来て、オレに言われてからだが一つ一つメモして確認してたやないか。。

しかし、オレが言うまで、やることリストどころか商談内容のメモすらとらず、
我関せずという態度でいたのでオレが上司にその日の出来事をきちんと報告しなかったら、
きっとそいつは今後何もせず売上増加の芽がそもそも無かったかのような振る舞いをして、
「お客さんが悪いので日々特に出来ることはありません」という行動をとっただろう。

上記の「今日は特に何もありませんでした」発言に至る本人の事情としては、
単純に疲れてた、
ウケルと思った、
上手く話せないから報告したくなかった、などの事情があるのだろう。

だが、30歳超えた大人の、しかも営業の受け答えとしては不味すぎる。

それに途中で電話したいから車の運転代わってほしいと言い出して代わってやったのだが電話しないし、
ずっとスマホポチポチはやってたり、今度は低気圧で頭痛いと言い出すし、ほんと何だかなぁ。車中もオレから振らないと何も話さないし。

上司と同行の時もそんな感じらしく、
当然、お客さんとこ行っても何も話せず情報も聞けずで、
しょうがないから小さなエリアと派遣スタッフのフォローだけさせられる形となったのだが、その辺イマイチ自覚しておらず、
入って1年かそこらで出来るわけないだの、
お客さんがムカつくだの、〇〇ばいいのにだの。

そして、1丁前にプライドがあるのか、オレや他の後輩の失態や失敗を見ると鼻で笑ってしまう癖がある。
じゃあお前は営業として何が出来るのだというと、何も出来ないし話せない。
そもそも何もしないから失敗も成功も何も無いのだが、それをわかってない。

そして、扱い辛いオーラもあって上司ですら中々イジれない。

この人が入社してからずっと、
どうすれば良いのか考えているが全く見えてこない。
自分から何もしない、したくないというのであれば工場に配置転換して、
向こうからくる仕事に対応していくという方が向いてると思うのだが。。

何かしらやって、
怒られたり失敗するのがめちゃくちゃ嫌ってのを前に言ってたから、
改善点があるとするとその辺だろうが、本人の気質であれば変えようがないし、どうしたものか。

とにかく、この人は恥をかいたり失敗したり、怒られたりするのを極度に恐れる傾向にある。
何も出来ないうちから極度にリストを恐れて何もしなければ毒にも薬にもならない営業マンの爆誕である。

本人の市場価値も上がらず給料も上がらない。

本人はそれでいいと思っているフシがある。
しかし、やる気が全く皆無かと言われれば先輩や上司の期待には答えていきたいと思っているし
(お客さんのイベントで売上がくそなら「申し訳ありません」のラインをする)とか、毎日結構遅くまで残っている、など頑張ってはいる。。と思いきや、休憩をしっかり取ってダラダラ車を走らせてナビを使わずにテキトーに進んで夜遅くに会社に帰ってってしてたりするし、よくわからん。

オレ自身も入社後1年くらいは
「こいつどうにもならんわ」とよく先輩上司に言われていたし、
共通認識や伝えたいことが噛み合わず、よく先輩上司を怒らせていたが、
入社2年目に入った頃から急速に覚醒しだして今に至る。

だから、この後輩も、もう少し慣れてくれば劇的に改善する可能性はあると思うのだが、
気質的に出来なくても何でもやりたがるオレとは真逆だし、どうなるのかなぁ。
根本的な考え方として、「売上をどう作るか」でも「お客さんに何をすれば役立つか」でもなく「どうすれば怒られないか」が何より先にくるタイプなので、将来的に卒のない優秀な窓口になることはあっても、売上の作れる営業にはならない気がする。

そして、何もしない癖にケチばかり付けたがるタイプなのでとにかく面倒くさすぎる。
自分の中では自分が優等生タイプなのか、その癖驚くほど頭が悪かったり、提出書類の期限を守らないから、「あいつに期限守って出すように言っとけ」と上司にオレが言われて、それを伝えると「誰にスカ?!」と半ギレで聞き返してくるし、めちゃくちゃ面倒くさい。

方針としては、基本的に放置で差をさらに広げていく。

光は闇があればより輝く。

急に閃いた、この後輩のバックボーンと対処法

①家庭環境的が彼を生んだということ

無口=日常会話の無い家庭=ヤヴァイ家庭
そして、失敗を恐れる=失敗したらヤヴァ怒られる家庭

これだわ。

気付きは、契約社員の配達業務を後輩とオレで手伝っていた時。

別の後輩に言われてた指示が間違っていて、
電話を一本無駄にかけてしまった。

それに対して

「あのオッサン、ふざけんじゃねーぞ!!」とブチ切れて車を急加速。

オレは「はぁ?そんなことでストレス感じるのかよ」と驚いたとともに、
そんなことをストレスに感じていたら営業活動でのストレスに耐えきれないと思ったし、
自分も失敗すれば相手にそれほど怒られるという価値観なわけで、
それじゃ何のチャレンジもままならないだろうと思ったわけよ。

それが彼の根本的な問題だろうな。

無口なのは副次的な要素にすぎない。
一番は「失敗したらめちゃんこ怒られる」という価値観を作ってしまった家庭環境。

問題が見えたら解決は容易で、
わざと失敗させて「怒られない」という安心感を与えてやれば良い。

歳が一回り以上離れている先輩には異常に懐く。

そんな性質が彼にあるため、
父性の欠落した家庭環境だったと仮定することができる。

父性の欠落した家庭環境=母親が忙しすぎて会話がない=余裕もなくてすぐに怒られる とかに繋がる。

一回り以上の上司先輩が「父親の代わり」となることで、
彼は一生会社と上司に忠誠を誓うだろう。

例えば、
わざと失敗させたうえで`彼のためを思って`めちゃんこ叱りつけて
これまでの自分の損得や感情で怒ってきた大人たちとは違うと植え付けた上で、
優しい言葉をかけてやるとかな。

たが、結論を言えば、
こいつは伸びないと思う。

というのも、性格が良いけど、それを伝えるのに慣れていないのとは違い、こいつは性格が非常にしんどい。

先輩にお客さんの電話番号を聞いておいて(そもそも自分で調べもせず)、お礼1つ言わない。
何なら舐めたラインスタンプを送る。

別の後輩に些細なことでキレた件でもそう。

性根が「理屈の通じない田舎のチンピラ」なので、
ビジネスパーソンとしては不適格であり
恐らく、こいつは伸びないと思う。

度胸があって知らないお客さんとこガンガンいけたりするチンピラではない。

そして、こんなことはリアルでは決して言わないが、
低いレベルに合わせてやる気はサラサラないし、
1人でいつまでもジメジメうだうだ勝手にするならしてろや、と思う。

ただ!!

だだし、だ。

彼は善か悪かで言えば善に進みたいという気持ちの持ち主であると感じる。

頑張って喋ろうとして
喋れば悪い方に進んで自己嫌悪。
ますます喋りたくなくなる。

本人としては、
当たり前だが上司とも先輩とも同期とも
うまくやりたいと思ってるに決まってる。

でも、いつも空回りしてしまうのだ、多分。
彼も悩んでると思うのだ。

だから
うまくやりたいと思ってるという前提さえ忘れなければ
いいのかなと。
あと自分自身が入社1年の頃のポンコツさ加減も忘れなければ笑

もう一つ言えるとしたら、
彼の無難な外行きの顔以外の素の部分(気を許せる相手への対応)で言えば、父親と母親以外の対応方法が存在しないのではないだろうか。

父親と思える相手に対しては、極度に慕った甘えた態度。母親と思える相手に対しては、極度に自己中心的ですぐにキレる甘えた態度。

彼のメンタリティを紐解くとそんな風になった。